バンドマンになれなかった僕のおすすめロックバンド5選

MUSIC

バンドマンになれなかった僕のおすすめロックバンド5選

高校生のときにflumpoolにハマり、ボーカルの山村隆太に憧れギターを始めた。当時はアルバイトもしていなく、ギターを買うお金もなかったので、友人からギターを譲ってもらい独学でやっていた。ところが、難関のFコードが弾けず2週間で挫折してしまった。

そんなバンドマンになれなかった僕がおすすめのロックバンドを紹介していきます。

WOMCADOLE

滋賀発4ピースバンド『WOMCADOLE』

今年一番髪を切って欲しいランキング1位、Vo.樋口侑希の魂のこもった歌声、楽器隊のパワフルな演奏、圧倒的なパフォーマンスがオーディエンスに感動を与えてくれる。Vo.樋口侑希の気持ちのこもった熱いMCも一つの見所でもある。

音源で聴くのも良いが、是非生で聴いて欲しいバンドだ。

climbgrow

こちらも滋賀発の4ピースバンド『climbgrow』

今、一番HOT県ではないだろうか。(ちなみにTM Revolution、UVERworldも滋賀県出身のアーティストである。)

Vo.杉野泰誠の嗄れた声、人間味溢れたストレートな感情を綴った歌詞が心に響く。

更なる成長が期待出来るバンドだ。

ハンブレッダーズ

スクールカーストの最底辺から青春を歌いにきたハンブレッダーズ

ひとつ前に書いた記事”スクールカーストの最底辺からブロガーになった話”でも紹介したバンドだ。

Vo.ムツムロが紡ぎ出す”世界一青い日本語”が青春を蘇らせてくれる。

これから先もずっと青春を鳴らし続けて欲しい。

パンのみみ

名古屋のポップグループ『パンのみみ

2015年名古屋を中心に活動開始。

vo.むとうみかが作り出すポップでゆるい印象のメロディに、

等身大、時には鋭く刺激的な歌詞が特徴的。

YouTubeを巡回していた時に、発掘したバンド。Vo.むとうみかの声に一目惚れしてしまった。

透明感あふれる歌声で、ずっと聴いてても飽きないゆるい感じのメロディが心地よい。

KOTORI

2014年に埼玉県越谷市にて結成された4人組ロックバンド。

横山優也(G, Vo)の繊細な歌声と荒々しいロックサウンドで日常を描く。

圧倒的なメロディーラインと独特の世界観をもった歌詞が聴く人の耳を寄せ付ける。

bacho』のTシャツを着ているVo.横山優也のまっすぐに伝わってくる歌声と力強いバンドサウンドが心を突き刺す。

伸びしろしかないバンドだ。更なる成長に期待!


以上、バンドマンになれなかった僕のおすすめのロックバンド5選でした!

ほかにも、おすすめしたいバンドが両手におさまらないくらい頭にポンポン浮かぶ。

これからもこのブログを通して、様々な音楽に触れていこうと思う。

それでは。